スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MARKILL

04 13, 2016
山は一斉に芽吹いて明るい緑に彩られていた。
ほんの1週間ほどでこんなに景色が変わるとは!
さすが、自然はスゴイ(笑)

それはさておき、
激レアなウォーターボトルを手に入れた。
Made in GermanyのMARKILL。
マルキルはこれまで持ったことがないのでたいへんウレシイ。



容量は1リットルでスリムなボディに2か所のくびれがある。
ポップなイラストがあしらわれ、これまでのマルキルとは全くイメージが違う。
知らずに見たら、オシャレ雑貨屋で売っているボトルと思ってしまいそうだ。

ネットで探してみたが、見当たらず途方に暮れていると(笑)、
某達人がebayで同じカタチのボトルを見つけてくれた。
そのボトルはOUTDOOR WORKSというロゴが入ったアウトドア感あふれるデザイン。

まるきる

白とグレーのタイプがあり、でらカッコイイ(笑)
が、これらは日本では未発売らしい。
ということは、ポップなヤツも日本未発売?

マルキルシール

残っていたシールから推察すると、
イラストレーターとのコラボバージョンのような・・・
ということは、大好きな「限定版」?
なら、一層ウレシイではないか(笑)

車内テーブル

きのうは、早速、そのうちの一本を持って山へ行ったというわけだ。
渓流の音を聞きながら、車内ドリップで飲んだコーヒーは、当然のごとく格別であった(笑)

それにしてもこのボトル、イラストを見ていると、気が抜けるというか、和むというか、
ゆる~い雰囲気がイイ。


スポンサーサイト
0 CommentsPosted in tools

りんご箱

03 19, 2016
りんご箱のチューンアップが評判良いので、調子に乗って(笑)
第2弾は大好きなMossのロゴをこんがりフィニッシュ。

モス箱

ロゴの大きさ、レイアウト、バランスなどを悩みぬいて(笑)
なんとか完成させた。

あとは底に下駄の歯ふうの棒材を取り付けるだけ。
これがあれば地べたにもそのまま置ける。

蓋があればテーブルにもベンチにも出来るが、
いいアイデアが浮かんだら作る、ということでひとまず完成!

MOSS箱

片面はMOSSをベタにして、もう片面はTENTSをベタにした。
全部ベタにするより変化があっていい気がする。
ただし近くで見ないほうが良いくらい雑(笑)



0 CommentsPosted in tools

ウッドフレーム

01 30, 2016
運良く手に入れたバタフライチェア。
フレームがスチールなのでけっこう重い。

というわけで、ダルトンのウッドフレームにシートを合わせると、
座面がぐっと低くなってなんとか使えた。
見た目もスチールよりいい感じ。

バタフライチェアシルエット

問題は力のかかる部分が変わるため、
縫い目が引きつれ、縫い糸が切れそうになること。
むむむ・・・・

とりあえず、あれこれ選択肢を思い浮かべつつ、
いつもの森でデイキャンプ。

ドリップTOK

やっぱり、ダルトンはあのシートを買うしかないのかねえ・・・


0 CommentsPosted in tools

バタフライチェア

01 14, 2016
新年早々、レアなランタンを手に入れた強運の平日キャンパーに無理を言い、
そのお宝を見せてもらいに近くの公園へ。

ドイツ生まれのそのランタンは、亜鉛メッキがいい感じに枯れ、渋いオーラを放っていた。
価格は、「その店バカじゃないの?」と言ってしまうほどの驚異的激安破格値。
だから、帰りに系列店に寄らざるを得なくなった(笑)



ランタンを愛でながら、青空のもと、うまいコーヒーを飲み、
おじさん二人の井戸端会議を開催した。
議題は多岐にわたり、まとまることを知らなかった(笑)

で、帰りに寄った系列店、の近くで発掘したのが画像のバタフライチェア。
驚異的激安価格ではなかったけれど、とりあえず、試験的導入ということで連れ帰った。
休眠中のダルトンのフレームに掛けてみると、座面がグンと低くなり、
現状のシートよりはるかに座り心地がよくなった。

この方式で使うか、スチールフレームのまま使うか、それともフリマに行くか・・・?

バタフライチェア

このバタフライチェア、新年最初の戦利品としては上出来ではないか。
きのうは、その余韻を味わいながら、薪ストーブに火を入れたのであった。

薪ストーブ着火剤

ところで、物欲なんたらの話はどうなったんだろう・・・

2 CommentsPosted in tools

自作ロッド

10 28, 2015
そういえば、この前のキャンプの時、
キャンプ場に落ち葉を集めに来ていた若い母親と子どもがいた。
落ち葉を畑にすき込んで肥料にするのだという。
自給自足?と聞くと、笑いながら「自給オタクです」と。
なるほど、そういうオタクもいるんだ。

むくの里ロックバランシング

和知野川紅葉

きのうはデイキャンプがてら雑魚釣りに行ってきた。
結果、かすりもせず惨敗。
ナルゲンに汲んでいた水を忘れて来たので、コーヒーセットは出しただけになった。

IKJデイキャンプ

それでも自作ロッドに書いていた制作年を見て感慨ひとしお。
30年前の冬に作ったもので、当時のことがよみがえった。
ただ、このロッドで釣れた記憶はひとつもない(笑)

バンブーロッド
0 CommentsPosted in tools
プロフィール

SG

Author:SG
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
リンク
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。