スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

圏外キャンプ

12 19, 2015
時おり雨がぱらつく中、平日キャンパーとネット依存症には辛い圏外キャンプ場へ。
2週間前は真っ赤だったモミジもすっかり葉を落とし、管理人も不在の無人キャンプ場となっていた。
この時期、キャンプしても良かったのか?いまだに気になる(笑)

鳳来湖

設営完了してコーヒータイム。
何年ぶりか分からんくらいのドラゴンフライを使ったみたが、相変わらずの轟音。
湯が沸いて火を消すと、一瞬でキャンプサイトに静寂が戻った。

時おり鳥の鳴き声と、魚が跳ねる水音がするだけ。

湯沸し

夜はリビングシェルターにアウトランドをインして間借り。
Moss馬鹿のプライドもくそもかなぐり捨て、結露対策と冷気遮断を図った。
さらに、アラジン2台態勢で万全を期した。

ブルーフレーム

朝コーヒーは渓流沿いの林道をトレッキングして、川音を聞きながら。
というのシナリオで、画像は正真正銘のヤラセ。
ただ、トレッキングはした。 200メートル? 100メートル? それくらい。

秘境カフェ

渓流はロックバランシング放題。

ロックバランス

ロックバランシング

ロック

底が見えるほど透き通った緑色の淵。
見るだけで気持ちがいい。
イワナやアマゴがいるんだろうか?
夏にチャレンジしてみたい。

淵

鳳来湖を後にするころには青空が広がり、満水の湖面が鏡のようになっていた。

鳳来湖満水

さて次は、どこ行こう。
と思っていたら、DCMの奴らからささゆりのお誘いがあった。




スポンサーサイト
0 CommentsPosted in camp
プロフィール

SG

Author:SG
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
リンク
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。