RAIS

09 04, 2016
13シーズン連れ添った愛機ヨツールF500にしばし別れを告げ、RAISと一年間過ごすことになった。
雑誌「薪ストーブライフ」のモニターとして、実際の使用感を一年間4回レポートするのだ。

ヨツールはノルウェーの生まれだったが、同じ北欧でもRAISはデンマーク生まれ。
「セレブの薪ストーブ」とか言われてるらしい。

え? 猫に小判? 豚に真珠?
ま、そういう感じ(笑)。

直線でまとめられたフォルムと格子のない大きなガラスドア。
シンプルでモダンな北欧デザインがなかなか良いではないか。

別れを告げたといっても、F500は炉台から6mほど移動しただけなんだけどね。

IMG_3581.jpg




スポンサーサイト

Previous: %

Next: フィッシュ・オン!
2 Comments
By ひかる09 07, 2016 - URL [ edit ]

スタイリッシュで現代ストーブって感じですね。
うちはもう少し涼しくなってから煙突掃除します(^^)
薪ストライフ楽しみです(^^)

By SG09 09, 2016 - URL [ edit ]

ひかるさん

俺にぴったりのおしゃれストーブ(笑)

Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
0 Trackbacks
Top
プロフィール

SG

Author:SG
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
リンク
カテゴリ