スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

03 07, 2011
山からの帰り、初めての道を走ってみた。
しばらく走ると斜面の岩の間に湧き水があったので、ペットボトルに汲んだ。

橋を渡ると集落があり、そのはずれに大きな薪棚があった。
30cmほどのナラの薪がきれいに積まれ、そばには丸太が山積みになっていた。
奥には事務所のような建物があり、窓際に木工品が並んでいた。

クルマを降りて見ていると、小屋からおじさんが出てきた。
展示していたミズナラの座卓の話、薪1束350円の話、
NPOが事務所を半分使うことになった話、などをしてそこを後にした。

土産は道の駅にあった「稲庭うどん」。
秋田のうどんが、なんであんな山の中にあったのかがワカラン。

赤紫
スポンサーサイト

Previous: バラ

Next: ベイリーフ
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
-0 Trackbacks
Top
プロフィール

SG

Author:SG
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
リンク
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。