スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天板

08 03, 2011
天板を組み上げた。

下穴を開けてあるので楽勝!と思っていたが・・・甘かった。

木螺子は言うことを聞いてくれない。
木螺子も木の柔らかいところを進みたいのか、
自分の行きたいほうに行く。

そうなると、天板と桟が微妙にズレル・・・
微妙なズレが積み重なると想定外のことが起こる。

今回はコンパクト化を狙って折りたたみ式にしたので、
折りたたんだときのズレは未曾有の・・・cmとなった。

しかも、軽量化の波に逆らい過ぎた結果、まさに限界を超えた重さ。
いくら木目フェチでも、これはキャンプには持って行けません。




それでも、おじさんはアキラメません。
庭カフェのテーブルとして、華麗なる転身をさせます!


スポンサーサイト

Previous: 軽量化

Next: 下穴
-2 Comments
By tetk08 03, 2011 - URLedit ]

桟にも下穴を開けてあったんですよねえ?
確かにドリルも逃げることあるし。
恐るべし。

By sgkj08 04, 2011 - URLedit ]

tetkさん

スルドイ!
桟はやわらかい杉を使ったので、下穴は開けなかったんです。
きちんと位置決めしないせっかちさも敗因ですね。
例の脚に載せて開くと正しく長方形になり、見た目は合格点ですけどね(笑)。

Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
-0 Trackbacks
Top
プロフィール

SG

Author:SG
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
リンク
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。