慣らし焚き

09 24, 2010
きょうは今シーズン初めて薪ストーブの火を見ることができた。
ストーブは豪邸に置かれた英国製の多燃料タイプ。
ストーブトップの分厚い鋼板、美しい炎が楽しめる大きなガラスのドア。
シンプルで飾り気のないデザインも薪割亭好みだった。

きょうはシーズン前の慣らし焚きの重要性もよく分かった。
これからは正しい薪ストーブ馬鹿を目指し、ちゃんと慣らし焚きをせねば。

柿の葉
スポンサーサイト

Previous: 祭礼

Next:
0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
0 Trackbacks
Top
プロフィール

SG

Author:SG
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
リンク
カテゴリ