ケヤキ

02 13, 2013
イングリッシュブルーベルの新芽を、危うく踏んでしまうところだった。
だんだん株が大きくなっているので気が抜けん(笑)
こういうことがあると、春が近づいているのがわかる。

竹箒をひっくり返したようなケヤキの木は、まだまだ真冬の雰囲気。
ケヤキ


スポンサーサイト
0 CommentsPosted in days

Previous: 3年物

Next: うちカフェ
0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
0 Trackbacks
Top
プロフィール

SG

Author:SG
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
リンク
カテゴリ