DCMキャンプ

12 09, 2013
DCM(Dokuzetsu Camp Mania)のヒロ君に声をかけてもらい、7,8日PBPでキャンプ。

前日、パソコンが壊れたので到着は午後3時。
要塞のようなランドステーションに緊張しつつ、その向こう側にDCMメンバーを見つけた。
ランステの近くにはオシャレなコットン幕や変態系キャンパーのてっこつハウスも立っていた。

さっそくテントを設営し、寒さ対策に万全を期した。
しかし今回、若手女優を起用したのは失敗だった。
フライとインナーのすき間から冷たい風が入り、メッシュを通して反対側に抜けていくではないか。
これでは外に寝ているのと一緒。ということがテントに潜り込んだときわかった。

ヒロ君お待ちかねのミックンが登場したのは、K君の愛妻鍋を空にしたころ。
それまでの空気が一変し、開演のベルもなく愛のミクヒロ劇場が幕を上げた。
つい2、3日前、救急車のお世話になったとは思えないヒロ君のマシンガントーク。
それを大きな器で受け止めるミックン。
やっぱりあの二人、相思相愛だな。

翌朝、テントは霜でバリバリ。
それでも、クリーンカンティーン湯たんぽのおかげでさわやかな目覚めだった。

ランチパックをチャムス仕様のホットサンドにしてコーヒー。
テントに陽があたってくるとともに青空が広がった。

そんななか、椅子を持ち寄って総勢9名で青空カフェがオープン。

話題はキャンプや音楽の合間に、下ネタで大盛り上がり。
昼下がりの気持ちいい日差しに包まれ、なんて奴らだ。
オクテなおじさんは赤面してうつむき、いろいろと勉強させてもらった。

みんな、ありがとね!
ホットサンド
スポンサーサイト
2 CommentsPosted in camp

Previous: DIY

Next: 2×4
2 Comments
By 12 12, 2013 - URLedit ]

ども~♪
毎度ながら上手いことまとめますね!
そして、元祖インスタグラム風ブログ(笑)

コロナ、ご馳走さまでした!

下の話、ノリノリだったくせに(笑)

By SG12 12, 2013 - URL [ edit ]

K君

微毒コメントありがとう!
DCMは毒舌というより口が悪い(笑)

次回も期待しとるでね!

Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
0 Trackbacks
Top
プロフィール

SG

Author:SG
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
リンク
カテゴリ