300℃

01 14, 2014
薪から剥がれた皮をまとめて投入したら、
ストーブトップの温度計が300℃を超えてレッドゾーンに入った。

煙突の耐熱塗料が焼けるいやな匂いもする。

ストーブにとってあまりいい状態とは言えないが、
とりあえずは温度が下がるのを待つしかない。

前にもこういうことがあったのに、学ばんなあ。
ログバスケット

スポンサーサイト
0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
0 Trackbacks
Top
プロフィール

SG

Author:SG
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
リンク
カテゴリ