mkettle

08 08, 2014
mkettleは小枝やまつぼっくりで湯を沸かせるのがウリ。
そのかわり、ベースや煙突部分が煤やタールで真っ黒になる。
これを可とするか否とするか・・・
おじさんとしては、手が汚れないし、見えないとこだし、可とするか。

使うとき、草地でやったら底に接していたところが丸く焦げていた。
これ専用のトリベット(鍋敷き)が必要かもしれん。

薪で沸かした風呂はあたりがやわらかいというが、
mkettleを使って淹れたコーヒーもいつもより旨かったような気がした。
思い込みが大事だでね(笑)。

スポンサーサイト
0 CommentsPosted in tools

Previous: ローテーブル

Next: 天板
0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
0 Trackbacks
Top
プロフィール

SG

Author:SG
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
リンク
カテゴリ