スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カヌーキャンプ

08 26, 2015
曇り空と雨を抜け、晴れ予報をあてにして六ツ矢崎へ行った。
今回のメインテーマは、カヌーで針江大川を遡ること。

いつものように針江の湧き水を汲みコーヒーを入れるのも楽しみ。
湧き水が冷たいのでボトルが汗をかき、フロストボトルのようになっている。

針江湧き水

キャンプ場はそこそこの入り具合。
ボーイスカウトが撤収を始めていたべスポジを確保してパラウイングを張った。
テントはいつもならSTARLETのところ、朝の冷え込みを考えてOUTLANDにした。
実際には冷え込みも結露もなく、パッツンパツンの朝を迎えることが出来た。

琵琶湖カヌー (2)

メインテーマの針江大川。
向かい風に逆らい、波を乗り越えて水門にたどり着き、
波も風もない川面を進み始めた、その時、
川岸にいたネクタイ姿のおじさんにストップをかけられた。
「ここはさまざまな生き物の保護区なので入ってはダメ」とのこと。
「速やかに」出ていくように言われた。

そう言われると仕方ない。
生き物は大事にしないといかんので、速やかに水門から出ていった。
それにしても、アノ人何様だったんだ?
超上からの言い方しやがって(笑)

琵琶湖カヌー (1)

それなら、自由にカヌーが入れるところへ行ってやる!
ということで、西の湖の水郷へ。

ただ、ずいぶん昔に2,3度来ただけなのでカヌーを下すところもコースも定かではない。
あてにならんうろ覚えを頼りにさまよっていたところに、水郷巡りの遊覧船が近づいてきた。
橋の上から「こんにちは!」と声をかけ、カヌーを下せる場所を聞いてみた。
すると船頭さん、艪を巧みに操りながら、近くの場所を教えてくれた。
近江八幡の人はやさしい!

青い空、白い雲、緑のヨシ原・・・・・
人工的な建造物が一切見えない広大な風景はほんとに素晴らしかった。

ヨシの茂る水路を探検気分で巡り、帰りのコースが分からなくなっていた時、
また同じ船頭さんに会った。
こんども分かりやすく帰り方を教えてくれ、安心してカヌーを進めることが出来た。
近江八幡の人はやさしい!

西の湖カヌー
スポンサーサイト
4 CommentsPosted in camp
-4 Comments
By gome09 06, 2015 - URL [ edit ]

お久しぶりです^ ^

By SG09 07, 2015 - URL [ edit ]

gomeさん

どうもです!
新しいフリスビーをゲットしたのでまた遊びましょう^_^
ボトル、大事にガンガン使ってますよ〜!

By gome09 07, 2015 - URL [ edit ]

フリスビー !
やりましょう!やりましょう!
また、思いきり
投げましょ〜^ ^

By SG09 11, 2015 - URL [ edit ]

gomeさん

いつやります〜❓^_^

Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
-0 Trackbacks
Top
プロフィール

SG

Author:SG
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
リンク
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。